いわかけるアニメの放送局はどこ?OPやEDは声優のあの人が担当!

『いわかける!-Climbing Girls-』(いわかけるクライミング・ガールズ)は、石坂リューダイ氏による漫画が原作が原作のアニメです。
初のスポーツクライミングを題材にしたアニメということで世間ではかなり話題になっているそうです!そんな、いわかけるアニメについて調べてみました。

いわかけるアニメの放送局はテレビ朝日系列全国24局ネット『ANiMAZiNG!!!』枠!!

いわかけるアニメはABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネット『ANiMAZiNG!!!』枠ほかAT-Xで2020年10月より放送がスタートしています。
『ANiMAZiNG!!!』は朝日放送グループのABCアニメーションが改編した深夜アニメ枠の名称ですが、その第1弾に選ばれた作品なので、いわかけるアニメには期待が大きいものだと思われます。
いわかけるアニメの原作漫画はCygamesのウェブコミック配信サイト『サイコミ』において2017年12月から2019年5月まで連載された後、第2章『いわかける!!-Try a new climbing-』(いわかけるトライアニュークライミング)が同年6月から連載されています。いわかけるアニメでは漫画同様にスポーツクライミングの迫力やスピード感、筋肉の動きなども細部に渡り細かく描写されています。アニメでは動きがある分、さらに躍動感も感じられるので、スポーツクライミングを知らなくても楽しめるアニメではないでしょうか。

いわかけるアニメのあらすじや原作は?

――「スポーツクライミング」。それは、頭脳と肉体を駆使し、己の身体一つで壁を登る競技。パズルゲームの天才・笠原好(かさはら・このみ)が偶然出会った、校内名物のクライミングウォール!まるで、色とりどりの「岩のパズル」のように見えた…そんな運命の出会いが、好の人生を一変させる!花宮女子高校クライミング部の仲間と共に頂点を目指して駆け上がれ…アツい本格クライミング・ストーリーが、今始まる!

原作の石坂リューダイさんは2011年にデビューした漫画家です。過去にはスポーツを題材にバドミントンやテニスなどのマンガを描いてきた石坂さんですが、だれも描いたことのないスポーツクライミングを題材にした「いわかける」は石坂さんにもチャレンジになった作品のようです。スポーツクライミングとパズルゲームがリンクしてしているという発想が斬新でおもしろいですよね!ゲームオタクだった好が初めてのクライミングでそんなに登れるのか?は少々疑問でもありますが、スポーツクライミングの魅力は充分伝わってくる作品だと思います。

いかかけるアニメのOPは鈴木愛奈さんが歌う「もっと高く」

いわかけるアニメを盛り上げているOPは鈴木愛奈さんの2nd Singleです。声優としても活躍している鈴木愛奈さんですが、いわかけるアニメでは花宮スポーツクライミング部の部長・四葉幸与(よつばさよ)の声優も務めています。クライミングにかける女子高生達のまさに青春!を描いている作品に合った、さわやかで明るい楽曲です。スポーツをやっている方には自分自身への応援ソングとしてもオススメです。きっと辛い練習も乗り越えてられるよう後押ししてくれる1曲になると思います。

いわかけるアニメのEDは花宮高校クライミング部の4人が歌う「LET’S CLIMB↑」

いわかけるアニメのEDはキャストの声優さんたちが歌っていると話題です!笠原好役の上坂すみれさん、上原隼役の石川由依さん、四葉幸与役の鈴木愛奈さん、杉浦野々華役の富田美憂さんの4人で構成された「花宮女子クライミング部」が歌っています。OP同様、アップテンポで爽やかな楽曲になっていますし、人気声優さん4人で歌うED、こちらも要チェックです。

いわかけるアニメは面白い?つまらない?評価を調べてみました。

まずは面白いという感想の一部です。

これはガチのスポ根漫画
可愛い女の子が登るのかぁと侮るなかれ。ガチです。これを読むとこの競技に詳しくなると言っても過言では無い情報量。勿論漫画であり、ストーリーが必要なので脚色はありますが、それぞれの選手のキャラクターも際立っていて、ドラマあり!
友情あり!ときちんとスポ根漫画の王道も踏んでいます。オリンピック前の予習にも是非!

パズルゲームがうまい女の子がクライミングにその才能を発揮する話です。なかなか面白い。

新たなスポーツアニメの誕生!
バレエで得た身体の柔さとゲームで身につけた観察力を活かして進んでいく主人公。作品の雰囲気が明るくて、見やすいアニメだなという印象。
いわかける。今まで見た分の新番組では一番よかった。競技性の説明も人物の紹介も過不足なく。

面白いという意見には、ちゃんとしたスポーツアニメだということと、パズルゲームで培った観察力を武器にクライミングに挑む姿が面白いという意見が多かったですね。
実際、パズルゲームが得意でも身体がそのイメージ通り動くのかは謎ですが、頭の中でゲームをクリアするイメージをから壁を登っていく描写はなかなか面白いと思って見ています。

つまらない意見という意見も調べて見ました。

タイトルから「ボルダリング競技」のアニメであることがわかるが、基本的にあまりボルダリングに興味が持てないので面白そうだとは思えない。競技の中でも要素がシンプルでまたスピードだけの勝負だろうボルダリングでどう話を盛り上げるのかは少々疑問。

競技に興味がないという意見のほか、キャラデザが男性向けだということや静止画が多いことのほか、個性的すぎるキャラクターが多いということも挙げられています。
私的には久里川高校のウサギの耳をつけている岩峰一愛や、語尾に「やんす」をつけて話す佐藤丸乃は正直どうなんだろう・・・思ってしまいましたが、そういった個性のあるキャラクターも一つの見どころなのかもしれません。

いわかけるアニメの感想まとめ

スポーツクライミングは、「ボルダリング」・「リード」・「スピード」という3種目からなる壁を登るスポーツのことをいいます。東京2020大会の公式種目として認定されてから、日本での人気も高まっているようですね!とはいえ、まだ一般的にはあまり知られていない競技なので、ぜひオリンピック前にいわかけるアニメで競技の面白さを感じてもらいたいものです。いわかけるアニメではスポーツクライミングのルールもしっかり伝えてくれますのでルールの勉強も出来ちゃいます!オリンピックを楽しんでもらうのはもちろん、スポーツクライミングの更なる人気のきっかけになるアニメになるのでなないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました