清陰高校男子バレー部の2.43って何?ハイキューのパクリ?!OP・EDが話題!

2.43 清陰高校男子バレー部アニメはフジテレビ“ノイタミナ”ほか、にて2021年1月7日(木)24:55放送開始した壁井ユカコさんの小説が原作です。

バレーボールを描いた人気の漫画といえば(はるか昔では)アタックナンバーワン、現在不動の人気を誇るハイキュー!!がありますよね。バレーボールはプロの選手が活躍するVリーグやオリンピック、学校の体育の授業やママさんバレーなど身近なスポーツでもあるので大人から子供まで認知度が高く、幅広い層に人気のスポーツです。

このブログでは2.43ならではの面白さや注目点をお伝えできればと思います。

『2.43清陰高校』の2.43って何?タイトルに興味が湧かない?

2.43という数字と清陰高校男子バレー部という学校名のタイトル自体に興味が湧かないという意見がありました。まず「2.43」。これは男子高校バレーのネットの高さだそうです。しかも!!春高バレーの大会のみの高さとのこと。それまでの予選ではネットの高さは2m40cm(それでも高いと思う。。。)全国大会に出場できる代表校のみが体感できるネットの高さが2m43cm。これを目指して全国の男子バレー部は日々練習に励んでいるんですね。もちろん目指すは日本一!
高校生の部活って、3年間しかない。『春高』に挑戦できるのも3回だけ。青春真っ只中の貴重な3年間だからこそのドラマがあり、共感でき、泣けるんですよね。。。個人的にスポーツものは特に思い入れが強いので泣けてしまいます(笑)2.43はタイトルだけでは分からない濃いストーリーが描かれているスポーツ青春アニメです。バレーボールだけじゃない登場人物の人間味溢れるストーリー展開はどんどん先が気になってしまいます。小説では完結しているそうなので、ぜひ時間を作って読んで見たいです。

2.43はハイキュー!!と似てる・パクリ?との噂は本当?声優陣も被ってる?

はい、確かに似ているところもあると思います。地方の弱小甲高校が全国を目指すストーリー、強豪校でプレーしていた主人公の天才セッター、ずば抜けた身体能力を持っているもう一人の主人公。キャラも2.43の灰島とハイキュー!!の月島が似てる!なんて言われてますね。
ですが、小説が原作の2.43と漫画が原作のハイキュー!!。スパイカーの日向は162.8cmと身長が低く、2.43の黒羽は184cm!共にプレッシャーに弱い(日向は克服した)というところはちょっと似ているかもですが(笑)

声優もかぶっている?という噂もあったので調べたところ
◼️2.43の黒羽祐仁役とハイキューの鈴木(日向の中学の同級生)役:榎木淳弥さんが担当。
◼️ハイキューの影山飛雄役と2.43の三村統(福蜂高校3年)役:石川界人さんが担当。といったところでしょうか。
これくらいの被りはよくあることなのではないかと思う次第です。
個人的にはどっちも本当に面白いので、比較しながらでも見てもらいたいアニメになっておると思います。

第一話で「ハイキューみたいでカッコええぞ!ボン!」っていうセリフがあったんですが、これにはやられましたねー。ハイキュー!!ファンもビックリしたことでしょう(笑)

2.43 清陰高校男子バレー部アニメOPがカッコいいと話題に!歌っているのは誰?

アニメもとっても面白いですが、OPやEDも個性的でカッコいい楽曲となっています。
OP「麻痺(マヒ)」は各SNSで注目を浴びていたyamaさんのファーストシングルのようですね!!
yamaさんといえば2020年4月に発表した「春を告げる」がストリーミング再生総数1億回を突破したネット発の新世代シンガー。顔も性別も年齢も不明とのことで話題となっています。私は女性だと思っていますが、皆さんはいかがでしょうか?また噂では「BIN」というユニットのボーカルも務めているそうで、ますます注目されるアーティストになると思っています。

2.43 清陰高校男子バレー部アニメEDは現役高校生が歌ってます!

またEDは崎山蒼志さんの「Undulation」です。この曲、崎山さんが中学校3年生の時に書いた曲だそうで!!というか現役高校生というので驚きです!!その若さでこの才能は・・・すでに多方面で活躍中の崎山さん、こちらもこの先の活動が楽しみなアーティストですね!崎山さんのコメントを発見したのでこちらに掲載しておきます。

崎山蒼志のコメント
初めてのアニメエンディング・テーマということで、非常に高揚しています。このような機会を与えてくださったこと、誠に感謝しています。
この「Undulation」は3年前の中学校3年生のときに書きました。僕自身の地元の風景とその当時の葛藤などが混濁しているような楽曲です。その葛藤はこのアニメ『2.43 清陰高校バレー部』にも通ずる部分があると思います。
今はとにかく一視聴者としても、アニメが楽しみでなりません。「Undulation」がアニメ『2.43 清陰高校バレー部』と共にあり、また少しでもお力になれますことを願っています

2.43清陰高校男子バレー部のモデル校がある!?

福井一の強豪校「福蜂工業高校」のモデルとなったのは福井工大福井高男子バレー部。作者の壁井さんのご主人が福井出身とのことで福井のことは詳しそうですね。この福井工大福井高男子バレー部はかつての日本代表の清水邦広選手やサントリー前監督の荻野正二さんらを輩出し、春高バレーの常連校で過去8回ベスト8に輝いたそうです。その「福蜂工業高校」が第6話に登場!!悪魔のバズーカと呼ばれる絶対的エース三村統にユニチカコンビは挑みます!県内の実在の学校をアレンジした校名も登場するようなので要チェックですね。

2.43 清陰高校男子バレー部アニメの注目ポイントとまとめ

◼️黒羽祐仁(くろばゆに)⇒ずばぬけた身体能力を持ちながらプレッシャーに弱い。
◼️灰島公誓(はいじまきみちか)⇒バレーへの圧倒的な情熱と才能ゆえに周囲との摩擦を引き起こしてばかり。

主人公のこの2人がエースコンビとして成長していくストーリーなんですが、ただただバレーボールの試合や練習だけではない、高校生ならではの葛藤や背景がリアルに描かれています。学校の規則や家庭環境、過去のトラウマ、一人一人が抱えている闇の部分がこの2.43の面白さだと思っています。
さてこの名前からもうバレーボールしか想像できない!!ユニチカといえば女子バレーチームのユニチカ・フェニックス!(現在は活動休止)あの東洋の魔女と呼ばれた日本代表チームですね。
壁井さんがバレーボールのことや福井のことをかなり勉強し、取材されて作り上げた作品なんだと随所で感じられると思います。福井弁も雰囲気がとってもいいですね。

第一話で「ハイキューみたいでカッコええぞ!ボン!」っていうセリフがあったんですが、これにはやられましたね(笑)
ユニチカコンビがこの先、どのように成長し、活躍していくのかが本当に楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました